仙四郎の独り言..

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

121証券からの移動

これまで、Forex.com.JPと121証券でMT4を使ってきましたが、
121証券が休業入りしてしまいました。


そこで、代わりを探していましたが、
最近目にし始めた2つの業者に注目しています。


1社目が、「外為ファイネスト」です。
MT4業者は、スプレッドが広めなのが難ですが、
ここはかなり狭い感じですね。

ただ、手数料が別途かかりますが、
その分は経費扱いできるので確定申告で控除できます。


外為ファイネスト【MT4】



もう1社が、「FXトレード・フィナンシャル」です。
こちらも、スプレッドが狭いですね。。

しかも、EAがいろいろ選べるようです。


FXトレード・フィナンシャル オートFX


個人的には、機能豊富な「FXトレード・フィナンシャル」(FXTF)に食指がうごきますが。。。

ジックリ考えて選びたいと思います。


スポンサーサイト
未分類 | コメント:76 | トラックバック:0 |

いろいろな投資があるもんです。。。

この週末は、EAから開放されて、
競馬予想を楽しんでました。


とは言っても、予想だけでお金は使っていません。

競馬の予想は、楽しいものです。

過去の実績や血統から勝ち馬を予想するわけですが、
なかなか当たりません。。。

それだけに当たったときの快感は、
お金を使わなくても十分楽しめます。


実は、競馬も「投資」と考える人がいるんですね。

ちょっと古い話ですが、
競馬投資で脱税したという話がありました。


何と3年間で、160億もの利益をあげていたようです。。。


競馬では、ボックスという組み合わせ購入法があります。
例えば、5頭ボックスというと5頭の全組み合わせ(10通り)を
全部買うことになります。


出走全頭数でボックスを組むと相当数の組み合わせがあるわけです。

ところが、人気薄同士で決まるとこの組み合わせ数を
はるかに超える配当になることがあります。


その辺を狙って、「投資」していたんでしょうかね。


通常、馬券を買うときは、上位に来そうな馬から買いますが、
その逆に絶対に来そうにない馬もいるものです。


そういう馬だけを外して、残る馬を総当りで買うというのが、
競馬で「投資」するということなのかもしれません。

もちろん、荒れそうなレースを選ぶ必要があるでしょうが。。


未分類 | コメント:25 | トラックバック:0 |

ユーロ崩壊に向けて・・・

報道されている事をいろいろ総合してみると
ユーロの崩壊を暗示するものが多いです。


イタリア、またはスペインがデフォルトすると
ユーロのみならず、世界に激震が波及することは確実です。。。


しかも、その可能性が日々高まっている状況です。


イタリアやスペインは経済規模が大きく、
もしもの時にECBが救える状況ではないということです。


ということは、ギリシャのようにダラダラした展開にはならず、
突然のデフォルトもありうるようです。


もし、イタリアやスペインがデフォルトしたら、
どうなるでしょうかね。。。


たぶん、リーマンショックどころではない世界恐慌の
到来となりそうな気がします。。。


債券を多く保有する欧米の銀行が大きなダメージを受けるのみならず、
日本の銀行も大きな傷を受けそうです。


ドイツはユーロで唯一の勝ち組ですが、
ユーロ破綻前には相当の傷をこうむることでしょう。


そのような状況を常に頭にとどめて、
今後に臨むことになりそうです。


未分類 | コメント:7 | トラックバック:0 |

米ドル円が、とうとう77円割れ。。。

今日は、米ドル円が77円割れとなっています。

ユーロ円も、105円割りそうなところまで円高進行。。。


金曜日のユーロは異常なほどの上昇機運でしたが、
やはり、、、はしゃぎ過ぎだったんですね。。


円高の原因になった明確なニュースは無いんですが、
NYダウ先物が終始、下げ基調に推移していることが、
嫌気されているんでしょう?


よく分からない円高の動きですが、
日本政府の介入は近くなったと見るべきでしょうかね???


未分類 | コメント:27 | トラックバック:0 |

1%/day

投入原資の1%を、1日で稼ぎ続ける試み。


窮鼠さんが実践してますね。

ほぼ、計画通りに推移しているようです^^


それに刺激され、私も裁量取引を考えるようになりました。


1日、1% といいますと、クロス円で考えますと、
3万円の資金なら、1日300円です。

3万円資金で3,000通貨売買ならば、10pipsとなりますね。
(豪ドル円なら、レバ8倍くらいです。)


簡単そうですが、
利益を出し続けることは容易じゃないことです。



1日1% を複利で増やし続けることができれば、
いかにすさまじい資産増加が期待できるか、
窮鼠さんの試算結果を見ても明らかですね。

チャレンジしてみる価値はあると思います。


平日は時間がほとんど取れないところもあって、
EAで実現できないか、検討してきましたが、
1日平均して、10pipsを稼ぐEAは困難な状況です。


メロン34号にしても、14ヶ月で968pipsですから、
単純計算で、69pips/月 15.9pips/週に過ぎません。。。

なお、クロス円での10pipsは、ユーロドル13pipsに相当します。


EAを併用しても実質1日分の稼ぎであり、
残る4日は裁量で稼ぐしかないのが、
現時点での結論になりました。


さて、どんな取引手法にしたものか。。。


未分類 | コメント:16 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。