仙四郎の独り言..

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

通貨ペアの検討・・・

現在、豪ドル円オンリーで刻み売買してますが、
他通貨でも妙味ありそうなものはありますね^^


以前、EAをやってた時は、ポンドル(GBP/USD)が好きでした。


IBFXのMT4には、1988年10月からのデータが取れる通貨ペアがあります。
そこで、いくつかの通貨ペアを調べてみたのが下記です。


【GBP/USD】

高値:2.1143
安値:1.3500
値幅:0.7643


【EUR/USD】

高値:1.6035
安値:0.8225
値幅:0.7810


【AUD/USD】

高値:0.9847
安値:0.4773
値幅:0.5074


【EUR/JPY】

高値:188.22
安値:88.87
値幅:99.35


【USD/JPY】

高値:160.36
安値:79.75
値幅:80.61



クロス円・米ドル円よりは、ドルストレートの方が
値幅から見る限り取り組み易い感じではあります。

ただ、一方通行になり易いイメージですね。。。

ポンドル(GBP/USD)は、動きの激しさでは魅力十分ですが、
2.1143⇒1.35までの急落がわずか1年2ヶ月で起こりました。

豪ドル円より、はるかに危険ですね。。


この高値⇒安値、安値⇒高値の期間にも注目すべきです。

【GBP/USD】1年2ヶ月

【EUR/USD】7年10ヶ月

【AUD/USD】7年3ヶ月

【EUR/JPY】10年5ヶ月

【USD/JPY】5年



今、色々な事を検討しています。


例えば、底値に近い通貨なら、買いだけから入るなど。


上記通貨ペアなら、最も最安値に近いのは、米ドル円(USD/JPY)です。
次いで、ポンドル(GBP/USD)ですね。

逆に最高値に最も近いのは、豪ドル米ドル(AUD/USD)です。












スポンサーサイト
未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。