仙四郎の独り言..

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

値動き率

明日から2月相場開始ですね!


私は昨日から各種通貨ペアのデータ整理をしています。

その過程で、1988年10月からのデータが無い豪ドル円を
豪ドル米ドルと米ドル円のデータで合成しました。


驚きましたね^^;


下記の通り、128円台と言う時がありましたよ。。。orz

【AUD/JPY】

高値:128.80 (1990年8月)
安値:54.12 (2000年11月)
値幅:74.68

月足の合成値ですから、近似値ということになりますが。。

豪ドル円は、1988年から1991年にかけて高原状態で、
ほとんど100円以上で推移していました^^;
特に1990年3月~8月は、110円台~120円台。


リスク管理は、気分を改めて十分な注意が必要です。


なお、各通貨ペアの月平均の値動き率・値動き幅を出しました。


AUD/JPY 9.74% 8.15
AUD/USD 4.88% 0.0351

USD/JPY 4.95% 5.76
USD/CHF 5.11% 0.0703

EUR/JPY 5.15% 7.07
EUR/USD 4.68% 0.0557
EUR/CHF 2.15% 0.0345

GBP/JPY 5.15% 10.03
GBP/USD 4.31% 0.0719
GBP/CHF 3.71% 0.0848


値動き率は、やはり豪ドル円がピカイチですね!












未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<目先の動きは? | ホーム | 通貨ペアの検討・・・>>

コメント

お師匠さん、
データ分析ありがとうございます。

すごく貴重なデータですね。
値幅は、やはり最大80円を見ていた方がよさそうですね^^;
資金管理が甘くならないように襟を正します。
2010-01-31 Sun 17:38 | URL | テディアン [ 編集 ]
テディアンさん、こんばんは。

データ取得にはちょっと時間がかかりましたね^^;

豪ドル円はinfoseekしか見ていませんでしたが、
その前にはこれまでの107円より20円も高い所があったんですね(汗)

まあ、下げるのは早いですが、上げるのはゆっくりですから、
それまでに口座資産をたっぷり膨らませて望めますね!
2010-01-31 Sun 18:05 | URL | 仙 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。