仙四郎の独り言..

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

不穏なギリシャ情勢・・・

ギリシャでは、大規模なデモが発生している模様です。

西原さんブログで紹介されていますが、
この混乱を受けて米欧の株価が急落。
ダウは、225ドル安と今年2番目の下落となりました^^;


5月19日は、ギリシャの国債償還日(89億ユーロ)ですが、
ユーロ等の支援はなんとか間に合いそうです。


しかし、今回の支援はデフォルトの先延ばしという話ですね。
ユーロ等からの支援はあくまで融資ですから、
最長でも3年後には返済しなくてはなりません。


巨額の財政赤字を抱えて1100億ユーロの借金を
返済できるんでしょうかね?


このような不穏な情勢がユーロ全体に
波及しないことを祈りたい心境です(--;


ちなみに、ユーロドルはとうとう1.3ドルの底を抜けてしまいました。。。

リーマン並の暴落は願い下げにして欲しいですね。


為替ブログ 為替日記



未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<欧州時間になって | ホーム | オセアニア通貨>>

コメント

おはようございます(^^)
メーデーのときのデモはニュースで見ましたが、まだ続いていたんですねぇ・・・。
ギリシャ問題が他の国に飛び火しないといいのですが、心配です。
2010-05-05 Wed 08:53 | URL | readeal [ 編集 ]
おはようございます^^

何か不穏で嫌な雰囲気になってきましたね・・・
結果的に公務員の給与削減や増税で、
財政の建て直しを行うんでしょう。

ポルトガルやスペインも他人事じゃないですね。。
日本も公務員の給与が高すぎですので、
他人事とはいえない状況です。
2010-05-05 Wed 10:21 | URL | 仙 [ 編集 ]
ニュースを見て思ったのですが、もう少し緩やかな財政規律を守る措置は無理だったんでしょうか?
赤字を抱えすぎたギリシアも悪いのでしょうが、回りも本当はギリシアをつぶそうと思っているとしか思えません^^;
2010-05-05 Wed 11:15 | URL | WIN [ 編集 ]
こんにちは^^

マネックスのニュースにも有りましたが、
市場は数年先のギリシャ・デフォルトを
前提とした形になってきましたね^^;

金利25%とか30%と元本カットを織り込みつつあるようです。
仮に50%の元本カットでも金利25%なら2年で回収できますから・・・
ギリシャのユーロ離脱も想定内に入ってきたようです。。。
2010-05-05 Wed 11:33 | URL | 仙 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。