仙四郎の独り言..

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

乖離取りの手法

平均線から大きく乖離したレートは、
再び平均線に回帰するという傾向を利用した方法を検討中です。


乖離取りの手法は、年中いつでも取引出来るわけではありませんが、
ほぼ堅実な手法かなぁと思っています。


時間があれば、調べてみることをお勧めします^^


現在、刻み売買と併行してできる手法を模索中です。

刻み売買は、リスクを大幅に減らして運用していく予定です。


で、残った余力で、上記の乖離取りのようなスポット的な手法を模索しています。


なお、乖離取りの手法は、対JPYの場合は、
売りオンリーな手法です。


為替ブログ 為替日記



未分類 | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<今週の豪ドル円は? | ホーム | 一気の円高でしたね・・・>>

コメント

テンプレ!ステキになってますね♪

で、右にいるカバさん??すごく可愛いんですけどぉ~~♪

刻み、、、なぁんにも利益でませ~~~ん!。(゚うェ´。)゚。
どうも、NZDUSDってきりのいい数字の手前でUターンすることが多いです。。。
あと2~3Pips 届いてなかった・・・って言うのが何度も。。。(゚_゚i)
見てたら手動で利確するんですけどねぇ。。。

途中の数字で入れていったほうがいいのかなぁ。。。

他の通貨もやはりきりのいいとこで届かず反転って多いんですかね~?
豪ドル円ではそんなことってありますか?

月曜は少し戻すんでしょうか。。。
来週もがんばりましょう~!

2010-06-05 Sat 23:16 | URL | ゆきえmama [ 編集 ]
おはようございます^^

先週は利確なしでしたか?

切りの良い数字には、オプショントリガーなどがあることが多く、
それを意識して反転することが多いように思いますね。
どの通貨ペアでも同じです。
私の場合は少しずらすようにしてますよ^^
2010-06-06 Sun 08:47 | URL | 仙 [ 編集 ]
Re:
おはようございます。
確かにチャートを見ますとオージー円は押し目というか戻り売りというか…どこまで下げてどこまで上げるかですね。それでも直近高値が一杯ではないでしょうか
2010-06-06 Sun 09:17 | URL | しんた [ 編集 ]
このように次から次とユーロの問題が噴出すると
まだ底は見えないように感じてしまいます。

先日の82円割れが中期的な底値じゃないかと見れば、
今回の安値はおいしい押目なんですが。

豪ドル円は押目と判断するには早いですかね。。
2010-06-06 Sun 10:17 | URL | 仙 [ 編集 ]
乖離を利用したトレード方法はなぜ円買いの運用なのでしょうか?
少々気になりました^^
2010-06-06 Sun 11:43 | URL | WIN [ 編集 ]
こんにちは^^

乖離幅の問題です。
2005年から現在までのデータですが、
上方乖離は、大きくても10円程度に対し、
下方乖離は、豪ドル円の場合32円あります。
日足の75SMAですが。
2010-06-06 Sun 13:45 | URL | 仙 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。