仙四郎の独り言..

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

豪ドル円 昨日の検証結果について・・・

7月19日に行った検証では、
0.5円刻みは1.0円刻みより収益面で不利でした。

前回の検証での基準は下記の通りです。

0.5円刻み: 0.1円、0.6円基準
1.0円刻み: 0.1円基準



そして、昨日の検証でエントリーを0.1円ずつずらすことにより傾向が見えてきました。
売り買いとも、0.1~0.5が高収益グループと言えそうです。
(売りについては、0.8だけが高収益グループと同等でしたが)


0.5円刻みとすると片方はどうしても高収益とすることができず、
収益面で不利なものになることが予測されます。

0.5円刻みとするなら、1.0円刻みで通貨数を2倍とするのが最強です。


なお、テスト期間が3カ月半と短いため、最低1年はさかのぼって検証したいところです。

今回組み立てたEAは、70円~90円の範囲用としていますので、
昨年7月中旬以降で検証する分にはそのまま使えます。


よって、昨年8月1日~今年7月31日までの、1年ジャストで再検証することとします。
時間の関係で今週末になりますが。。。


一応、今回の検証結果として売り買い合算したものを掲載しておきます。

同じ通貨、同じ期間、同じ刻み幅とは思えないほどの差が出ますね。

0.7円基準が、30,487円 
0.3円基準が、55,659円

刻み幅以上にこちらの方が重要でした!


今回の結論として理想的な刻み幅は、1.0円しかなくエントリーポイントも0.3円が最良でした。
利食い幅は、買い=1.0円、売り=3.0円が好結果でした。

gk



未分類 | コメント:6 | トラックバック:1 |
<<豪ドル円 今日は押してくるか? | ホーム | 豪ドル円 今週の展望>>

コメント

仙四郎さん、興味深い内容いつもありがとう。
トラリピの考察、素晴らしいです。
緻密で根気のいる作業だとお察しします。
最近、このブログに出会ったばかりですが、
ここんとこ毎日見に来てます。
2010-08-02 Mon 22:48 | URL | かめちん [ 編集 ]
かめちんさん、こんばんは。

毎日来てくれて有難うございます。
私もこれまで疑問に思いながら売買してきましたが、
同じ疑問を持つ人は多いと思います。
時間があまり取れませんので、
サクサク進みませんがよろしくお願いします。
2010-08-02 Mon 23:22 | URL | 仙 [ 編集 ]
ドル全面安ですね。
ドル円は動きませんが、こういう動きは割りと好きです。
2010-08-03 Tue 00:35 | URL | エオリア [ 編集 ]
基準と言うのは小数点以下1位の指値数字と言う理解でいいでしょうか?
2010-08-03 Tue 01:19 | URL | masaru [ 編集 ]
エオリアさん、おはようございます。

米ドル円は戻りを売れば儲かりそうですね^^
豪ドル円は上値重く、米ドル円は下値堅くという感じです。
2010-08-03 Tue 06:55 | URL | 仙 [ 編集 ]
masaruさん、おはようございます。

その通りです。1.0円刻みならすべて同じですね。
2010-08-03 Tue 06:57 | URL | 仙 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラリピって、 最初にしっかりと設定しておくと、 後は自動売買で利益が出てくるのが良さですが、 この最初の設定のスタートの基...
2010-08-04 Wed 10:23 ☆花音の負けないFX☆
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。