仙四郎の独り言..

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ヘッジ通貨

豪ドル円のヘッジ通貨をどうするか?


ぱやさんの提案は私には新鮮でした!


しかし、難題も出てきます。。


1.保証金が増える(LION・NTT)

2.本当にヘッジできるのか?

この辺りについて、検証してくれたのが、
やはり寅さんでした。。。


まあ、誰もやらなかったら、週末に私がする予定でしたが・・・


昔、ポン円で刻みをやっていた頃、
当時は1万通貨しかなく、しかも0.65円単位。


無謀な取引でしたね。。。結局、玉砕でした。。。


その頃からすれば、今はたくさんの選択肢があります。
楽しめますね!










未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ヘッジは加ドル円で決まりか? | ホーム | 週末相場です。>>

コメント

こんばんは

ポン円で刻み幅0.65円、1万通貨ですか~。
資金量が分かりませんが、かなり無謀そうですね。(^^;)

私も昔、今と比べると数倍ハイリスクで刻みやってました。(>_<;)
何事も失敗経験を積まないと成長できないものですね。

それと比べると、今の刻み仲間の人たちはリスクを考えて
刻みを実践してますね。(^^;)
これからも、あまり欲張らずに地味にやっていきたいものです。
2010-02-20 Sat 00:18 | URL | 馬来の寅 [ 編集 ]
おはようございます^^

豪ドル円で刻みをやりだす前はいろいろやりましたよ!

ただ、現在の1000通貨での両建て刻みを始めてから、
1年半も同じ形で続いています。。。

できれば、ずーっとこの手法でいきたいですね。
2010-02-20 Sat 05:55 | URL | 仙 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。