仙四郎の独り言..

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

長期 分足データ

昨年12月に検証したFS_EAは、
そろそろ勝てなくなってきました。


賞味期限切れということだと思います。

やはり、検証期間は長いものとせざるを得ませんね。

頻繁な検証もさすがに面倒です。


で、現在は検証期間を2年以上取ることにしました。


なお、長期検証で問題となるのが分足データです。


精度のよい長期データはなかなか見つかりませんが、
私は下記のFXDDデータをダウンロードして使っています。

USDJPY

EURUSD


Forexiteなど他のデータよりは良いと思ってます。


未分類 | コメント:18 | トラックバック:0 |
<<ユーロ・ポンド | ホーム | 時間をどう使うか?>>

コメント

リンクありがとうございました。
相互リンクを張らせていただきました。
学ばせていていただきます。
よろしくお願いいたします。
EA作成は難しくて、頓挫しています。
初めから複雑なものを作ろうとするからいけないのでしょうね。基礎ができていないから駄目です。
でも、辞書のように繰り返し本を読むと、前にはわからなかったことでも、少しずつわかってくることがあります。1年ぐらいかけて勉強していくつもりです。
とりあえずサンプルプログラムを組み合わせたり、手を加えたりして動作確認するところまでたどり着きました。
今、躓いているのは、パラボリックや平均足の転換でOPENして他の指標でCLOSEしたとき、パラボリックや平均足が転換していない場合、またすぐに同じ方向にエントリーしてしまうというところを直せないでいます。ひとつ前のパラボリックや平均足と現在のそれを比較して、反対方向に転換していなかったらエントリーしないという仕組みにしなくてはならないのだと思うのですが、基礎ができていないのでわからないでいます。
2011-01-16 Sun 13:01 | URL | 窮鼠 [ 編集 ]
窮鼠さん、こんにちは。
やはりEAに取り組んでいたんですね^^
仲間が増えて嬉しいです。

ちなみにCLOSEしてもOPEN条件が満たされていれば、
CLOSE後すぐに再OPENしてしまいますね。

スキャルのようにTPまでの値幅が小さいと起こります。
私の場合は、下記のようにOPENするところを
狭い範囲に限定する条件を付けています。

&& bid - close[1] <= 1 * point
&& bid - close[1] >= 1 * point * (-1)

これを追加すれば、
1本前のbarの終値±1pipsの範囲でしかOPENしません。

一旦利食いしたものが、
また同じところに戻れば再度OPENしますけどね。

なお、私もプログラムは素人です。
3年ほど前にEAの必要性を感じて勉強しましたが、
いまだに中途半端です。。。
あまり頼りにならないとは思いますがよろしくお願いします。
2011-01-16 Sun 13:57 | URL | 仙 [ 編集 ]
やはりEAには賞味期限のもののようなものがあるんですね
手法などもそうでしょうが、永遠に有効なものはないということなんでしょうね。。。
2011-01-16 Sun 15:05 | URL | WIN [ 編集 ]
WINさん、こんにちは。
相場は生き物ですから常に変わりますね。
ただ、長期で使えるものも存在しているようです。
あきらめたくは無いですね^^;
2011-01-16 Sun 15:33 | URL | 仙 [ 編集 ]
良いEAでも数ヶ月マイナスとかはありえますから難しいですね。

FX孔明もナンピンが6段まで進んで1ヶ月以上含み損でしたが、結局、資金力とその後の結果で解釈が難しいですし。
2011-01-16 Sun 15:52 | URL | masaru [ 編集 ]
masaruさん、こんにちは。
FX孔明もナンピン6段までありますかぁ。。
ナンピン系は怖いですね。
2011-01-16 Sun 16:37 | URL | 仙 [ 編集 ]
相場は生き物ですから仕方ないですね。
人類はそうやって進化してきましたので。
2011-01-17 Mon 00:43 | URL | エオリア [ 編集 ]
エオリアさん、おはようございます。
賞味期限があるから、EAは自作が良いとなりますね。。
ところでユーロ・ポンドの天井はどこでしょう。
2011-01-17 Mon 06:33 | URL | 仙 [ 編集 ]
今日は窓埋めEAの話を書きました。
2011-01-17 Mon 13:40 | URL | masaru [ 編集 ]
masaruさん、こんばんは。
おぉ~、masaruさんも窓埋めEAですか。
楽しみですね。
2011-01-17 Mon 18:24 | URL | 仙 [ 編集 ]
EAの賞味期限てあるんですね@@;

常に数字と戦っていかないといけないって感じなのでしょうか・w・
開発者を尊敬しますね@@!
2011-01-17 Mon 19:04 | URL | 株で大損こいたママ [ 編集 ]
株ママさん、こんばんは。
ご推察の通り、数字漬けです。
ただ、夢と目標を持ち続ける楽しみはありますね。
2011-01-17 Mon 19:55 | URL | 仙 [ 編集 ]
やはりユーロは下がって来ましたね。
まあ先読みで売る訳には行きませんでしたが。
2011-01-18 Tue 00:32 | URL | エオリア [ 編集 ]
エオリアさん、おはようございます。
1時間足の25SMAが機能してますね。
いつまで機能するかですが。
2011-01-18 Tue 06:28 | URL | 仙 [ 編集 ]
オープンする範囲を限定する着眼、おもしろいなあと思いました。いろいろ使えそうです。ありがとうございました。今日は豪ドルの「くるくるワイド」についてバックテストをしてみました。
2011-01-18 Tue 17:57 | URL | 窮鼠 [ 編集 ]
自分で作ろうかと思っていたら、取り敢えず雛形が見つかったんで、少し効果確認です。
2011-01-18 Tue 19:46 | URL | masaru [ 編集 ]
窮鼠さん、こんばんは。
1本前のclose値に合わせましたが、
MAなどどこか1点でOPENですね。
「くるくるワイド」は最近良く目にしますね。
参考にしたいと思います。
2011-01-18 Tue 20:03 | URL | 仙 [ 編集 ]
masaruさん、こんばんは。
窓埋めEAは、役に立ちそうですね。
ちなみにリーマンのようなショックが無い限り
負けることが無いようです。
2011-01-18 Tue 20:09 | URL | 仙 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。