仙四郎の独り言..

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

豪ドル円とユーロ円

先日は、豪ドル円・加ドル円を比較しましたが、
今回は豪ドル円・ユーロ円の比較です。


加ドル円の時より暴れが少ないですね^^


ただ、全体的にレート差は縮小傾向です。
データは、情報リンクに「audeur」で入れました。


データは、2008年1月~現在までの日足終値の値幅を比較したものです。
前回と同条件での比較としました。


値幅最大 : 70.16(2008/10/10)

値幅最小 : 41.85(2010/2/18)

値幅平均 : 59.19


値幅最小を記録したのは、ごく最近です。
グラフを見る限り、まだまだ値幅が縮小していきそうです。

加ドル円の場合は、値幅拡大傾向なので、
豪ドル円2枚:加ドル円1枚+ユーロ円1枚ならバランス取れるかなぁ。。。







為替ブログ 為替日記




未分類 | コメント:13 | トラックバック:0 |
<<75日線・・・ | ホーム | 鞘刻み手法>>

コメント

ドル円・クロス円は今週中に上値と下値を試すと思いますが、あっさり行かないと思いますが、
刻みはヒットの連続になるはずです。

ドル円が93円近くまでいった時にロングの指し値はしないのが絶対だと思います。(*^_^*)

豪円もまだ勢いつけそうです。ヘッジですがカナダは殺人通貨並です。
ポン円と変わりない値動きします。

今週も宜しくお願いします。(・∀・)
2010-02-21 Sun 18:37 | URL | moco [ 編集 ]
何度もすみません^^

オージー円ロング2枚に対してカナダ円ショート1枚・ユーロ円ショート1枚の、この4枚の組み合わせでのボラについて調べてみました。

数字は割愛しますが、この組み合わせが一番良さそうです!
数字が必要であればいつでも言ってくださいね♪

さっすが仙四郎さん~!

過去1ヶ月で見ても過去10年で見ても、どこで見ても、絶対的にこのペアが良い相関出してますよ。

ただ、その月によって、オージー円3枚&カナダ円2枚&ユーロ円1枚の組み合わせなどが良いという場合もあります。

毎月この数値は微妙に動くかもしれませんので、毎月検討・修正しながら進めてみますね。

私も放置プレイ用にFXTSのセカンド口座を作ったので、早速これでやってみます。

時間があれば後日記事にしたいと思います。

2010-02-21 Sun 18:53 | URL | ぱや [ 編集 ]
こんばんは^^

米ドル円は、冴えない終値でしたね^^;

これはもう、先高を否定するような動きです。
でも、93.6円までの戻りはありそうですね。

私が仕込むなら、その辺りで売り仕込みですね^^

ヘッジに加ドル円は難しそうですね。。。
いろいろ検証して分かってきました。

ただ、ユーロ円との組合せではどうなのか、
まだ検証は続きますね・・・

mocoさん、無理は禁物ですよ^^
私は心配いりません。
2010-02-21 Sun 19:07 | URL | 仙 [ 編集 ]
そうなんですか?

豪ドル円2枚:加ドル円1枚、ユーロ円1枚は、ベストですかね?

私も参加したくなりました^^

LION君2号ですが、それでやろうかなぁ。。
ただ、加ドル円の両建て刻みも検討中で、
迷うところです。。。
2010-02-21 Sun 19:29 | URL | 仙 [ 編集 ]
ほとんど、趣味のブログになってしまってますのに
訪問して頂きありがとうございますm(*^。^*)m

きらりさんに、『刻み売買』について記事にして頂きました。
仙四郎さんが、お師匠さんなんですね。
まだ、きちんと理解できてませんが、
できそうかどうか、よ~く考えてみますね。
まだまだ、FX自体全然ダメな mocchi ですので…

よろしくお願いします。。。
2010-02-21 Sun 20:31 | URL | mocchi [ 編集 ]
こんばんは^^

きらりさんのブログをみて気になってました^^;
きらりさんが、適切な説明をしてましたので、
外郭は理解は出来たかなぁと思ってます。

資金管理が大切になりますが、
女性の得意とする分野でしょうかね?
刻み売買は、女性の方が定着率が高いと思います。

よろしければ、メールくださいね。
書き込みしますので。
2010-02-21 Sun 20:47 | URL | [ 編集 ]
値動きの激しさが重要なのではなく、豪ドル円との値幅が問題ですよね?

豪ドル円が激しく動いている時は、ヘッジ通貨も一緒に激しく動かなければなりませんよね?

意思の疎通ができているか心配になってきました^^;

2010-02-21 Sun 20:58 | URL | ぱや [ 編集 ]
いや、加ドル円は値動きが激しく
豪ドル円との値幅は常に激しく動きます。

豪ドル円もそれなりには動きますがね。。

一方、ユーロ円は豪ドル円とはほぼ同じ動きをすると思います。

グラフを見れば、一目瞭然。
エクセルはご覧になりましたか?
2010-02-21 Sun 21:06 | URL | 仙 [ 編集 ]
こんばんは☆

ペアトレードっていうんですね、こういうの^^

調べているうちに、興味深いサイトがありましたのでお知らせしておきます。
http://portstudio.jp/study/0_introduction.html

相関値も、間違えた計算方法を紹介しているブログもあるみたいで^^;

先日からお伝えしている相関値は専用のソフトを使ったので確実かと思いますが・・・このサイトを見て再度勉強し直します。

奥が深いですね。
2010-02-21 Sun 23:02 | URL | ぱや [ 編集 ]
おはようございます^^

昨夜は、早めに寝てしまいました^^;

ペアトレードですか、なるほど。
教えていただいたサイトも結構専門的な感じですね。
勉強のしがいがありそうです。
2010-02-22 Mon 06:04 | URL | 仙 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-02-22 Mon 08:14 | | [ 編集 ]
オージーというとカナダでヘッジする方が多いようですが、ユーロですか・・・
ちょっと勉強してみますw
2010-02-22 Mon 09:58 | URL | WIN [ 編集 ]
こんばんは。

加ドル円だけではかなり鞘が暴れます^^;

ユーロ円は、加ドル円と逆相関な感じで。。。
ただ、実用化にはもう少し検討が必要です。


2010-02-22 Mon 19:50 | URL | 仙 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。