仙四郎の独り言..

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

原発被害

原発のトラブルが続いてます。


トラブルは起こりうることだったと思うんですが、
政府も東電も混乱が続いているように見えますね。。。


しかし、このようなことが起こりうることを
予想していなかったんだろうかと不思議に思います。。


一般の会社でも危機管理については、
ISOの導入も含めて徹底しているのが普通です。


そのような視点から見ても、
東電や政府の危機対応には疑問を感じざるを得ません。。

今回のような事態は起こらないと決め付けていたんでしょうか?


それと情報が不足してますね。。。


放射線量が問題ないと繰り返すだけで、
いつまで問題ないのか明確じゃないです。

どの位までなら、何ヶ月までなのか、何年まで問題ないのか
明確に示すべきだと思います。

放射能事故は、他国の例を見ても数十年スパンであることが普通です。


明確な方向性を早く示すことが急務だと思います。


未分類 | コメント:12 | トラックバック:0 |
<<豪ドル円 売買範囲拡大 | ホーム | 地震予知>>

コメント

原発問題なかなか解決しませんね。

情報がないと必要以上に国民が不安になりますよね。
早くいい方向へ向いてくれるといいのですが。。。
2011-04-09 Sat 21:31 | URL | saru999 [ 編集 ]
慢心以外なにものでもないですね。
安全神話みたいなものがあったのではないでしょうか? やはり過去に世界で起きた事例があっても当事者意識がなかったと判断せざるを得ません。

情報不足は深刻ですね。

数十年スパンの対策になることは間違いないです。
代替エネルギーで画期的なものがでてくれるとうれしいです。
2011-04-10 Sun 00:01 | URL | takeshi [ 編集 ]
当然、東電でもISOは導入してるでしょう@@
あたしが20代のときの会社でも導入してるくらいですから@@
工場系は週1回はQC会議やリスク管理会議など会議、会議だと思うんですけどねぇ@@
政府は政治家ですから危機対応できないとして・・
保安院や東電の誰一人として事故が起きたときの放射能シュミレーションしてなかったのか?疑問です・・・・

パニックを避けるために明言しなのであって本当はシュミできてるのでは?と疑いたくなります・w・
2011-04-10 Sun 00:15 | URL | 株で大損こいたママ [ 編集 ]
現在では先行き見通しの不透明で円安となっていますが、これが今後原発問題とどの程度関連してくるかですね。
原発問題の悪化で円安に反応するようなら改善は円高?
それとも悪化で円高?
難しいです。
2011-04-10 Sun 01:04 | URL | エオリア [ 編集 ]
saru999さん、おはようございます。
こういう問題は、長期化するとは思いますが、
政府は出来るだけ明確に示すべきですね。
そろそろ良いんじゃないかと戻り始めている人がいます。
2011-04-10 Sun 06:11 | URL | 仙 [ 編集 ]
takeshiさん、おはようございます。
確かに慢心ですね。
そんなに安全・安心なら東京に持っていってくれ、
という人がいました。
政府には隠さないで全て公表して欲しいです。
2011-04-10 Sun 06:20 | URL | 仙 [ 編集 ]
株ママさん、おはようございます。
ISOは当然として、リスクマネージメントもちょっとした企業なら導入してますね。
ただ、保安院や東電の対応をTV等で見ていると
行き当たりばったりな感じに見えてきます。
避難した人々はいつまで避難してるのか、が最大の関心事だと思うんですが・・・
2011-04-10 Sun 06:26 | URL | 仙 [ 編集 ]
エオリアさん、おはようございます。
原発問題の悪化は、円高なんでしょうかね。。
最近の円全面安は、日本の大きな被害に対するものだと思いますが、
復興が進むと円高なんですかね?
何となくぴんときません。。。
2011-04-10 Sun 06:36 | URL | 仙 [ 編集 ]
こんにちは  お久しぶりです。

先日、マレーシアに永住を決めた知人と話をしていましたら、
その知人は以前、日立に勤めていて何と今回の福島原発の建設に携わっていたそうです。
その当時の印象では、東電からは危機管理、安全管理の姿勢は感じられず、
こんなんで原発を造っていいのかなと感じていたそうです。
この話を聞きながら、私は怒りで顔がピクピクしてしまいました。
福島の何の罪も無い方々を騙して、自分たちの利益のために原発を造った奴等は
決して許されるべきではありません。
2011-04-10 Sun 12:44 | URL | 馬来の寅 [ 編集 ]
事故の確率をゼロに近づけ、かつ、事故が起こったときに備えるのは当然です。

自動車メーカーと保険会社の考え方は違うのです。

自動車事故の場合、事故率の高い車の保険料を上げますが原発事故の場合、事故が許されませんし、独占企業ですからね。

それでも日本での原発事故は10件以上起こってますから、起こり得るべくして起きたという感じですね。
2011-04-10 Sun 13:40 | URL | masaru [ 編集 ]
寅さん、超・・・お久しぶりですね^^

保安院や東電の会見を見てても張り詰めたものを感じないし、
そもそも5mまでしか津波を想定していなかったんですから。。

事後の対応も後手後手で、事故が起こってからあわてているようです。
避難を強要された福島の県民感情は悪化してます。。。

放射能漏れで、東電は菅首相に社員の退避を打診して一括されたとか、
どこかの町長に東電が見舞金2000万円を渡そうとして拒絶されたとか、
相変わらずの姿勢ですね。

天下り王国の顛末とは、かようなことなんですかね。。。
2011-04-10 Sun 13:59 | URL | 仙 [ 編集 ]
masaruさん、こんにちは。

これまでも原発事故は時々起こってますね。
新潟の刈羽原発が真新しい事故でしたが、
あの時も想定の甘さが指摘されてました。。。

今回の余震では、青森や女川もあわや、という事態になったようで
電力会社のリスクマネジメントが問われますね。
2011-04-10 Sun 14:05 | URL | 仙 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。