仙四郎の独り言..

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

米ドル円

ユーロスイスは、手が届かないところに飛んでしまいました。。。


仕方ないので、当面の刻み売買は、米ドル円で検討してます。


78円付近が非常に底堅く、上値も重いですが、
78.0円~78.1円間でなら利確も多いと見ました。


G20では、日本の介入非難がギリシャのためにほとんどなかったようで、
再介入期待から、引き続き底堅そうです。


1pips刻み、5pips利確という感じで
ちょっと、狙ってみたいところです^^


未分類 | コメント:27 | トラックバック:0 |

スイスフラン安

週明け早々、スイスフランが急落してますね。。


ヒルデブランド・スイス国立銀行総裁の発言によるもののようです。

スイスの高官発言は、インパクトありますね。
日本とは大違いです。。。

「スイスフランはユーロ対して引き続き高過ぎる水準にあり、
景気見通しやデフレリスクによって、
必要であれば一段の措置を講じる用意がある」


お陰で、EURCHFは、手の届かないレートに飛んでしまいました^^;


未分類 | コメント:9 | トラックバック:0 |

介入入りました。

しかし、以前から噂になっていたユーロではなく、
ドル円のほうに入ったようです。


ユーロドルが、あおりで急落してますので。。。


私としては、これはユーロドルの買いチャンスに見えますが、
今現在1.398付近まで再び下落中です。

手を出し難い展開ですね。。



未分類 | コメント:11 | トラックバック:0 |

反格差デモ

米国ウォール街で始まった反格差デモが、
世界中に飛び火し始めたようです。


今日15日は、ネットでの呼びかけもあって、
韓国・豪州・台湾・フイリピンなどに飛び火し、
各地でデモがあったようです。

日本でも同様にデモがありました。


欧米各国政府が行う大企業や大手銀行の救済を重視した施策は、
不公平感をあおりたてるばかりです。


資本主義の基本は、弱肉強食でしたかね。
強い会社は生き残り、負けた会社は消えていきます。

負け犬の大手銀行を救済するために税金を使うのは、
資本主義の基本に反すると言えます。


このような歪は、分かりやすく直接的に指示されやすいものです。
今後の展開は注目に値しますね。。。
為替にまで影響してきそうな気がしています。


最近のネットの影響力は、想定を超えた結果をもたらしています。

中東の独裁国家崩壊でもネットが大きな役割を演じました。


未分類 | コメント:13 | トラックバック:0 |

株価は下げ止まるか・・・

先週末のNYダウは、10,913ドルで終了。
やや気になる水準まで下げてきました。

ダウ


ここ数ヶ月、激しいうねりが見受けられます。
10,800ドル、10,600ドルが一応の節目と見えますが、、

現物相場終了後、ダウ先物が、10,800ドルすれすれまで落ちています。


やはり問題は、ギリシャがらみで、トロイカの結果待ちながら、
リスク回避ムードが勝っているんでしょうね。。


先が見通せない状況がまだしばらく続きそうです。


未分類 | コメント:40 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。